choro’sブログ

今よりもっと楽しく生きることを考えるブログ

読書の秋に考える私流読書法【毎年同じ時期に同じ本を】

                          f:id:svchoro:20170625184004j:plain

 

同じ本を1年後の同時期に読むということをしています・・・

これは作家の江國香織さんの「毎年お正月には細雪をよんでいる」という発言がきっかけです(^^;)

 

夏には(お盆休みあたり)にいつも「海からの贈り物/アンモロウ・リンドバーグ」を読んでいます

 

江國さんの真似でお正月あたりに「細雪/谷崎潤一郎」を読んでいます

 

追加で前好きだった人の誕生日あたりに「君の膵臓をたべたい/住野よる」を読むことにしようと思ってます

 

気に入った本を毎年読むのは(だいたい1年後)発見があり、同じ本でも感じ入る部分が違ったりして楽しめます・・・これも読書の醍醐味なのでは

 

 

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)

君の膵臓をたべたい (双葉文庫)