choro'sブログ

楽しく働くことを考えるブログ

「いき」という言葉

いきまたは意気とは、江戸における美意識(観念)のひとつであった。江戸時代後期に、江戸深川芸者辰巳芸者)についていったのがはじまりとされる。身なりや振る舞いが洗練されていて、かっこうよいと感じられること。また、人に通じていること、遊び方を知っていることなどの意味も含む。カタカナイキと記すこともある[1]

(ウィキペディアより)

 

いき=息がうまく抜けている

というように、うまく息が通っている感じを表している説もあると聞いたことがあります・・・

うまく力が抜けている様子がカッコ良いということでしょうか?

とかく力が入りがちな週始めですがリラックスしていきたいです