読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

svchoro’s blog

産業心理カウンセラーによる「ワクワク楽しく働くことを考える」ブログ

不朽の名作「生きる」をこの週末に!

                      f:id:svchoro:20170428063121j:plain

生きる』(いきる)は、1952年(昭和27年)公開の黒澤明監督映画

 

お役所仕事に代表される官僚主義を批判している

 

DVDをレンタルする場合は、モノクロでかつ音声があまり良くないので字幕のあるものがおすすめです。ドラマ版もあり、こちらはカラーで「松幸四郎さん」が主演です。

 

概要は・・・市役所で市民課長を務める渡辺勘治が胃癌にかかり余命宣告を受けるところからはじまります。長い間「お役所仕事」を続けてきたが、残りの人生を意味のあるものにしたいと思い、ずっと手つかずだったゴミだらけの空き地に「地域の人が憩える公園をつくる」といった内容です。

 

自分の仕事や人生に疑問を感じたり思い悩んだりした時に観るとよいかも