ちょろブログ

毎日を楽しくするブログ

温泉待ちきれない!

f:id:svchoro:20170805185540j:plain

目を閉じて入浴剤を入れたお風呂に入ったら温泉気分になるでしょうか?

リラクゼーションの(森の音とかの)音声流したらなおよいかな?

お盆休みに日帰り温泉を予定してますが・・・

疲れがたまってきて待ちきれない

入浴剤をいれてごまかそうかな(´・ω・`)

プラダを着た悪魔

                               f:id:svchoro:20170804234101j:plain

 

秘書のような仕事をしている方はもちろんのこと

「無理難題言うな~」と思う人の元で働いている方はかなり共感できる映画

「まだ発売されていない‘’ハリーポッター‘’の最新本を手に入れてきて!!」

というシーンは忘れられません

仕事について考えさせられる映画・・・

 

久しぶりに観てみようかな(#^.^#)

 

ロボットか人間か

www.h-n-h.jp

www.h-n-h.jp

とある会社で、人が手作業でお弁当をつくっていたのをオートメーション化して機械でつくるようにしたら、社員の体調がよくなくなってしまった・・・

 

という事例をずーっと前に読みました

社員の人たちはお弁当が手作りではなくなったことは知らないのに・・・

 

人間にはできてロボットにはできないことって何だろう?とよく考えます

 

■頼まれた仕事にプラスαを加えること

■人の感情を読み取って心地よく仕事ができるようにコミュンケーションをとること

■先回りして仕事がスムーズ進むように段どりすること

 

逆に「言われたことを正確に」だけだとロボットに取って代わられちゃうかも(≧◇≦)

 

 

仕事でお給料以上に得しよう!

                                  f:id:svchoro:20170802190922j:plain

英語によるスカイプを聞く機会に恵まれラジオ講座「基礎英語3」をきいてます!

少しでも仕事で接するものがあったら縁がある証拠

それについて調べてみたり、ためしてみたり・・・と考えると仕事も楽しくなるかも

 

どんなことでも頼まれたり(無茶ぶりも)、チャンスが巡ってきたものは意味があるのでは♪       明日はどんなこと頼まれるでしょう(#^.^#)

【夏休みの準備】ジェルキャンドル作り

 

【材料】

・キャンドル用グラス(100均)

・キャンドル芯(100均)

・ジェルキャンドル透明(通販約1000円)

・ジェルキャンドルブルー(チューブ:100均)

・シェルミックス(100均)

・砂(100均)

 計1500円

f:id:svchoro:20170801070943j:plain

 

 

1.割りばしで芯をはさみ固定

f:id:svchoro:20170801071013j:plain

 

2.砂やシェルミックスを入れる

 

f:id:svchoro:20170801071134j:plain

3.ジェル(耐熱容器に入れホットプレートまたは湯せんで溶かしたもの)をいれる

f:id:svchoro:20170801071048j:plain

4.グラスのふちから1センチ下まで流しいれて30~1時間冷やし、芯をキャンドルより5ミリから1センチ出してカットして出来上がり!

 

f:id:svchoro:20170801071221j:plain

所要時間は1時間もかからないし楽しい!

・グラスにジェルを流しいれるのが少してこずる(汚れるので何かしたに敷くといいかも)

・ジェルの仕上がりが思ったより透明ではなかった(質の良いモノを買ったほうがいいのか?入れるときに気泡が入りすぎたのか?要検討)

・ジェルのブルーの部分がチューブ1本では色がでなかった

 

初めての挑戦は楽しい♪

人は思ったほど他人のことを気にしてない

f:id:svchoro:20170731101837j:plain

「人に変に思われたらどうしよう」

「こんな事したらおかしいと思われるかな」とかの

の他人目線をなくしたら、かなりいい感じになると思う・・・

 

絶対行きたい【日本のお城4選】

f:id:svchoro:20170730152545j:plain

1.姫路城(文句なしの国宝)

 

姫路市|姫路城公式ホームページ(姫路城大図鑑)

 

2.竹田城跡(兵庫県:日本のマチュピチュ/コーヒーBOSSのCMにも)

国史跡「竹田城跡」公式ホームページ | 朝来市

  

3. 苗木城跡(岐阜県:東海のマチュピチュ/別名:霞ケ城)

 

苗木城跡|観光スポット|ぎふの旅ガイド

 

4.小牧城(愛知県:天守から犬山城が見える/一時期、織田信長の居城)

【小牧城(小牧市歴史館)】アクセス・営業時間・料金情報 - じゃらんnet