読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

svchoro’s blog

産業心理カウンセラーによる「ワクワク楽しく働くことを考える」ブログ

利き手じゃない方で食事してみる

                            f:id:svchoro:20170314173556j:plain

右利きの方は左手で、左利きの方は右手で食事してみては?

(両利きの方は驚くような方法でトライしてください)

 

私は今日の昼食で試しましたが・・・かなり時間がかかりました

お箸は難しいのでスプーンやフォークを使うものが良いかも

必然ゆっくり食べられるので健康にも良し

 

いつもしない事を敢えてするのは良いとはいうものの、具体的に浮かばない時にためしてみて下さい

 

ではこれからもワクワク楽しめますように♪

 

自分をアップデートする 〇〇dayのすすめ

 

                         f:id:svchoro:20170313072359j:plain

理想の自分がありますか?

今日は「〇〇day」の設定のおすすめです

 

例えば

■タフな男になりたい

■上品な人になりたい

■色気が欲しい

■皆から尊敬される上司になりたい

 

いろいろあると思いますが・・・1つに絞ってフォーカスし、

週の中でまる1日その事を常に考えて行動する日にします

そして「タフガイday」「お色気day」「理想の上司day」等と名前をつけましょう

 

「タフガイday」なら

●体を鍛える運動をする

●メンタルを鍛える本を読んだりする

●タフだと思う有名人の行動を研究する

 

次の土曜日を〇〇dayにしよう!と考えただけで楽しいですよね

そして自分がなりたい状態に近づけると思います

 

ではこれからもワクワク楽しめますように♪

 

 

 

 

 

最強!ウィラートラベル

 

 

フラッと旅をしたい時ありますよね ( お金や時間に制約があっても )

 

 

        

                                 f:id:svchoro:20170312093423j:plain

 

ウィラートラベルのバスを利用してみました!

 http://travel.willer.co.jp/

名古屋~大阪(梅田)で平日、往復4,300円でした(オプション無し)

■シートの座り心地良くブランケットやフットレストあり

■男性も女性も1人でも乗りやすい

■乗車時間が近づくとメールを送ってくれる

 

フラッと雲隠れしたくなった時(?)に是非ご利用を

あなたのお住まいの町からはどこ行きがありますか?

あなたが行きたいと思っていた場所は意外と身近かも・・・

 

では今日もワクワク楽しめますように♪

今の生活が未来をつくってる!

f:id:svchoro:20170311083714j:plain

初めて「団塊スタイル」という番組を見ました・・・

 団塊スタイル:http://www4.nhk.or.jp/dankai/

昨日は緑内障等目に関する話題だったのですが、予防が大切とのこと

「40代からは意識し始めると良く、若い頃からの生活習慣も影響する」

という話もありました。

 

パソコンの画面に向かうことが多い方は、ブルーライト防止のフィルターや眼鏡を使っているかと思われますが、まだの方は是非!

 

つくづく目や健康の大切さを痛感しました

それと、自分の年代とはちょっと離れているな~と思われるものを見てみるのも発見が多く面白い・・・と気づいた昨日でした

 

ではこれからもワクワク楽しめますように♪

この週末あなたの心に揺さぶりをかける1冊

               f:id:svchoro:20170310111624j:plain

10年程前に読んだのですが、ずっと心の中にあります

最近眼が悪くなってきたこともあり、また考えたいこともあり、再度読む予定

 

幼少期に失明した46歳の男性の人生について書かれています

視力がなくても事業に成功しお金持ち、女性にもモテモテ、何不自由無い生活・・・

ところが、ふとしたきっかけで視力を取り戻す手術を受けることになります

「目が見えるようになるとはどういうことか?」が科学的に表現されていて

私が想像しえなかった世界を垣間見ることができました

また私にとっては「たいていの事はやろうとしたらできるんじゃないか?」

と思わせてくれた本でもあります

 

では今日もワクワク楽しめますように♪

 

 

 

早朝出社ってできそうですか?

                       f:id:svchoro:20170309090411j:plain

週1日でも在宅勤務だったらな~と思っていらっしゃる方もいるのでは?

すでに自由度が高い会社にお勤めならフルに活用すべきだし、

もしなかなか自分で働き方を決められるような状況ではない場合・・・

 

 1  ダメもとで週1日または半日の在宅勤務を申し出てみる(職種により可能なら)

 2  例えば朝1時間早く出社し1時間早く退社することは可能か聞いてみる

 

2については、許可を得なくてもほんの少し早く出社し仕事を始めれば、少し早く帰れないだろうか?小さなことに思えても、自分で時間(=人生)をコントロールしている実感がえられるのでは

 

ではこれからもワクワク楽しめますように♪

恋人を助けるように仕事すべし!

  f:id:svchoro:20170308082237j:plain

仕事へのやる気を引き出すとっておきの方法、それは擬似恋人作戦です

 

仕事で接する人に対し「恋人の仕事を手伝うような」「親友の仕事を手助けするような」(指導する、指示するケースも同じ)感じでやってみる・・・というものです

無理がある場合も多々あるとは思いますが(#^^#)

即効性はあるかと・・・

 

ではこれからもワクワク楽しめますように♪