svchoro’s blog

産業心理カウンセラーによる「ワクワク楽しく働くことを考える」ブログ

私的【好きな恋愛小説5選】

f:id:svchoro:20170728224115j:plain

仕事や生活に疲れたら現実逃避に「恋愛小説」どうですか?

1  君の膵臓をたべたい/住野よる

2  女ごころ/サマセット・モーム

3 マチネの終わりに/平野啓一郎

4  僕の好きな人が、よく眠れますように/中村航

 

5  センセイの鞄川上弘美

 

1  は説明不要一読の価値あり

2  は「女の人は実はこういう男の人に惹かれる」というのがうまく表現されてる

飽きさせない展開も良い

3  は「こんな恋愛してみたい」と思わせられる楽しいだけじゃない大人の恋愛

4  は見ようによっては「バカップル」をえがいた小説かもしれないけれど・・・女の子のかわいらしさが絶妙に 表現されてる

はしっとりとした恋愛小説 冬に読みたい

 

※番外編は「赤目四十八滝心中未遂」これは別格だけど自分だけのお楽しみにしてます

 

 

 

 

【変化】は楽しい

f:id:svchoro:20170727231734j:plain

ずっと(15年以上)お抹茶を習ってます・・・

がお免状とかはいらないかな~と思ってました・・・しかし

 

この4月に転職しました→趣味をきかれる→お抹茶と答える→尊敬の目で見られる→

お茶道具の展示等やってると教えてくれる方がいる    

 

という流れがきて「お免状」をとっていくのも悪くないかもとフッと思ったりして

早速、習う所を増やしてお免状をとる方向に動いてます!

 

環境や出会う人を変化させるのも悪くないな~と思う今日この頃

 

 

暑~い夏も楽しくお仕事✨

                             f:id:svchoro:20170726203537j:plain

お中元のおすそ分け・・・ミルクで割るだけでのめる4倍濃縮カフェラテ

とってもおいしかった♪  こういう楽しいモノが冷蔵庫に1本あるだけで楽しくなったりして・・・職場に冷蔵庫があったら職場にも是非❤    (もちろんご家庭にも)

アイスを浮かべたりして、楽しみ方いろいろで会話も弾むかも(^_-)-☆

サントリー ボス ラテベースの売れ筋通販 - Yahoo!ショッピング

 

【格付け】うなぎバージョン

f:id:svchoro:20170725204111j:plain

お正月のテレビ番組でやってる「格付け」をうなぎでやってみました

どっちが高級か?(産地が違うので値段が倍ちがう)

ばれないように盛り付けて(≧▽≦)

2人の家族に試したら2人とも安い方を「身がしまってて美味しい♪」という感想

 

う~ん他のモノでも、もしかしてブランド力等の影響で「こっちのが絶対イイ!」と思っていたものが実はそうでもなかったりして・・・

 

先入観をなくして逆に考えてみるのもアリかも

【名言】夢に出てきた言葉

f:id:svchoro:20170724202809j:plain

A:乗馬も人生も怖がらなければうまくいく

B:突き抜けていないと間引きされてしまう

2つとも急に夢にでてきた言葉です・・・

 

●Aは究極に疲れていて「もうダメだ」という日の夜、20歳位の時に好きだった男の子が馬にまたがって言いに来た夢(デキ過ぎ?)

「怖がらずに進め!」っていうメッセージだと思ってる

●Bは何の脈絡もなく急に文字としてでてきた夢「遠慮せずにガンガン行け!」っていうメッセージだと思ってる

 

夢にでてくることは何かしら意味があるのでは?

2つともいつも私を励ましてくれる言葉です

 

 

夏の休暇プランに情熱をかける!

 夏に休暇を予定してますか?

夏に限らず長い休暇の予定があれば最大限楽しむ準備を!!

 

長期休暇を自分の納得いくように過ごすこと=自分の人生をコントロールして納得いくように生きられることにつながるのでは?

f:id:svchoro:20170723152507j:plain

 

【私の夏季休暇のための準備】

■「赤目四十八滝」へ行くためのお得なチケット入手

近畿日本鉄道|赤目四十八滝 渓谷の自然探勝きっぷ

■ ジェルキャンドルづくり(材料はほぼ100均で調達済み)

■ おすすめとして教えてもらったワインの注文(ハンガリー:トカイワイン)

■ 作りおきレシピの検索

■ 近隣で本を借りられる場所の図書カードをつくる(県立図書館や大学)

 

自分を主役として楽しめる状況を考えましょう♪

 

自分なりの哲学

f:id:svchoro:20170722221756j:plain

f:id:svchoro:20170722221823j:plain

「青の数学」という本を読み終わり・・・登場人物がみんな数学(=人生)に

確固たる哲学を持っているな~と思った

自分には・・・人生に対する漠然とした哲学はあるけれど、的確に言葉で表せないなと今日思った