choro'sブログ

楽しく働くことを考えるブログ

今週のお題「得意料理」

       「得意料理」=ビシソワーズ

        f:id:svchoro:20171118165953j:plain

 

材料(4人分)

じゃがいも     2個

たまねぎ      1/2個

スープ       2カップ

牛乳        1カップ

生クリーム     1/4カップ

バター       大さじ1

塩コショウ、ハーブ 少々

 

1 じゃがいも2個の皮をむき、玉ねぎ1/2個を

それぞ薄切りにして水にさらす。

2 鍋にバターを入れ1を弱火で焦がさないように炒める。

3 2カップのスープを加え、塩コショウを入れて10分ほど煮込む。

4 ボウルに移してやや冷めたらミキサーにかける。

5 ボウルに戻し牛乳1カップと生クリーム1/4カップを加えて混ぜる。

6 器に盛ってできあがり!

 

※ 夏は器ごと冷蔵庫で冷やして、冬は温めていただきます。

  前日に作っておけば忙しい朝も優雅な朝に(^_-)-☆

 

 

「ドク-ハリウッド」マイケルJフォックス主演

「自分の人生を自分で選ぶ」ということを考えさせられる映画...

人生を選択することを「帽子を選ぶ」と表現していて


「今かぶっている帽子がピッタリだとしても、もっとピッタリくる帽子があるかもしれないから、別のもかぶってみたい」というセリフが印象的


人生の選択を考え中の方には特におすすめ(^-^;

人からしてもらった行為に「その人がビックリするほど良い解釈を添えてお礼を言う」

職場で、セミナーの会場の準備の仕事にたずさわった時に、

「準備だけでなく、セミナーに参加してはどうてすか?」と声をかけていただきました

「別件で私が大変そうだったのを気にかけて言ってくれたのかも」とか、

「日頃のいろいろな事をねぎらって言ってくれたのかも」とか考えました....(ご褒美的な?)

人からしてもらった事に自分なりの解釈を添えて、その気持ちをストレートに伝えられたら...
いいかも( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

客観的な目線をつくる【メモしまくり作戦】

 仕事の内容をこと細かにひたすらメモした日が2~3日ありました

 

 「効率的に仕事をすませて楽しよう!」

という発想からムダを見直す意味でこまか~くメモしました

「アッ!こうしたら早いんじゃないか?」と気づいたこともあり

かなりお勧めです(^_-)-☆

 

もう一つの効能として「仕事をしている自分を客観的にみられる」というのがあります

 

分単位で細かくメモしてみてください → きっといい事あります☆彡

「高校生の自分に読ませたい本」

 

お題「高校生の自分に読ませたい本」

 

 

                                                f:id:svchoro:20171114212151j:plain

 

 

ずーっと「女らしく着飾る」とか「男の子にもてるようにする」とかを

考えるのは「悪!」という教育??を受けて・・・そんな環境で育ったので・・・

 

当時の自分を目覚めさせて楽しませてあげたい♪

 

時間=命のかけら

ついつい忘れがちな「座右の銘

お金のように減っていくのが見えないので、
油断してしまいます

考えてみたら、お金より貴重ですね(^-^;

今週のお題「芸術の秋」

                             f:id:svchoro:20171112215955j:plain

猿の惑星 ライジング」をみました!(DVD)

 (最新作の「猿の惑星 グレート・ウォー」の1つ前の作品)

 

 

■映像がリアル(技術の進歩を実感)

■セリフが短くシンプル(猿がことばを話す設定なので)

 

 

「争い(戦争)」「家族」「リーダーシップ」等々・・・

シンプルでスピーディーな展開の中に(風刺もいれつつ)、

深い意味がこめられている作品!!

 

最新作も是非みたいな(*'▽')